定着した脂肪は半永久的に持続

脂肪注入は、患者様ご自身から採集した脂肪を注入し、凹みを改善したりふっくらさせる治療です。
効果が長く続くためには定着率が非常に重要です。

採取した脂肪をそのまま注入すると、線維組織等の不純物が混じっているため定着率が低く、しこりになってしまうリスクもあります。

当院の脂肪注入は、定着率を高く保つために工夫を行っています。

こんな方におすすめ

  • お顔のハリ・ツヤを改善したい方
  • 目の下のクマを改善したい方
  • 頬のくぼみが気になる方
  • 瞼の窪みが気になる方
  • 小じわ、ちりめんジワが気になる方

当院の脂肪注入の特徴

POINT1

脂肪の純度に自信があります!

採取した脂肪を遠心分離機と専用フィルターに通して超微細な脂肪の粒子"マイクロファット"と"ナノファット"を抽出します。

POINT2

定着率の高さを突き詰めています

良質な脂肪の生成とマフトガンという注入機器を使用して、ごく微量の脂肪を安定して注入することができます。

POINT3

しこりになりにくく、美しい仕上がり!

先端機器を使い、ごく少量ずつの脂肪を注入してしこりの予防に最善を尽くします。
また、長年の経験と技術で仕上がりの美しさに自信があります!

脂肪注入とは

目の下のくまや頬の凹みなど、気になる部分に患者様ご自身から採集した脂肪を注入し、凹みを改善したりふっくらさせる治療です。

採集した脂肪は、特殊なフィルターを用いて注入に適した状態にします。

注入された脂肪は毛細血管に取り込まれて、組織の一部として生着します。すべてが生着するわけではなく、生着しなかった脂肪は体内に自然に吸収されます。
状態が安定するまでに1ヶ月ほどかかります。

生着した脂肪はヒアルロン酸注射のように時間の経過とともになくなってしまいません。
また、シリコンのように異物が入るわけではなくご自身の細胞を使用するので、異物を入れることに抵抗がある方にも非常に人気の治療法です。

そして、ご自身の細胞を使用するのでアレルギーや拒絶反応などがほとんど起きません。

高い効果を出すためには、生着率を高く維持することが非常に重要となります。

生着率を高く維持するには?

注入した脂肪の生着を良くするためには、2つのポイントがあります。

  • 1.不純物の少ない良質な脂肪を使う
  • 2.脂肪は小さな塊で注入する

当院では、この2つのポイントを最大限にクリアするように様々な技術を駆使しています。

不純物の少ない良質な脂肪抽出するには?

抽出した脂肪は、そのままでは血液などの不純物が混じっており生着率が非常に低いです。

不純物を取り出す方法はいくつかありますが、当院では遠心分離機を使用した方法で生成しています。

この方法は加工過程で一切空気に触れることがなく無菌状態で生成するため、感染症などのリスクが非常に少なく衛生面でも安心です。

当院の脂肪注入は、遠心分離機で採取した脂肪から不純物を取り除き、更に純度の高い分子の脂肪を2種類(マイクロファットナノファット)を作成します。

マイクロファットとナノファットの生成方法

●注入用の脂肪の吸引

当院では注入用の脂肪はお腹周りから少量吸引します。
採取した脂肪は、まだ採取の時に使用した麻酔液や血液と混じっている状態です。

●遠心分離器で分離

遠心分離器を使い脂肪と血液や麻酔液を分離します。

脂肪が血液成分と分離された状態です。
上の薄いオレンジ部分が脂肪で、下の濃いオレンジ部分が血液などの不純物です。
当院では、この不純物を取り除いた脂肪から更に大きさの違う2つの脂肪(マイクロファットとナノファット)を生成します。

●マイクロファットの作成

特殊なサイズの違うフィルターを使い、不純物を取り除いた脂肪からマイクロファットを作成します。

●ナノファットの作成

出来上がったマイクロファットを更に特殊なフィルターを通して脂肪を細かくします。

純度が高く定着率の高い脂肪にこだわっています

注入方法へのこだわり

マフトガン MAFT-GUN

せっかくの純度の高い脂肪も、大きな塊で注入してしまうと定着率の低下やしこりの原因となってしまいます。

当院では注入時に、マフトガン(MAFT-GUN)という先端の脂肪注入機器を使用します。

この機器を導入しているクリニックは、まだそんなに多くありません。

マフトガン(MAFT-GUN)の特徴

●微量な脂肪を安定的に注入可能

マフトガンは、出力容量1/60cc - 1/240ccの間で6段階のレベル調節ができます。

例えば、1/60ccはトリガーを60回引くと1ccの脂肪を注入することができると言うことになります。
また、設定した量をずっと注入することができるので安定した施術ができます。

●スピーディな施術が可能

手技で、少量ずつ注入することは可能ですがこれだけ微量ですと誤差が生じます。
マフトガンで一番大きな1/60ccでもかなり微量です。少量になればなるほど神経を使い時間もかかります。

マフトガンを使用することで、均一な大きさを安定的に注入することができます。
トリガーを力強く引いたとしても設定よりも多く出ることがないので安心してスピーディな治療が可能となります。

●自由自在な注入方向

マフトガンは必要に応じて脂肪の注入方向を360度調整することができます。
医師の思い描いた注入デザインを忠実に再現することができるので、仕上がりが綺麗です。

症例写真

治療名当院オリジナル 下眼瞼脂肪除去+脂肪注入(マイクロファット、ナノファット)
経過期間1ヶ月後
費用概算660,000円(税込)
患者様属性(治療時)30代 女性
リスク・副作用内出血、腫れ、ゴロゴロした違和感、左右差、凹み、皮膚のたるみ、紅斑、熱感、塞栓症、感染、むくみ

関連記事

目の下のくま・たるみ

【下眼瞼のクマ、たるみ】脱脂?ハムラ法?裏ハムラ法?脂肪注入...

【下眼瞼のクマ、たるみ】脱脂?ハムラ法?裏ハムラ法?脂肪注入?どの治療方法が適しているか

下眼瞼のクマ、たるみの治療には複数の治療方法があります。現在当院では、以下の方法を行っています。…

モニター募集のお知らせ

【マフトガン】脂肪注入用の新たな機器を導入と、脂肪注入のモニ…

【マフトガン】脂肪注入用の新たな機器を導入と、脂肪注入のモニターさん募集について

脂肪注入を行うにあたって、以下のように大事なポイントがいくつかあります。採取した脂肪 脂肪と血液成分…

ドクターによる症例解説

【下眼瞼のクマ、たるみ】下まぶたを切開したときの傷痕の経過

【下眼瞼のクマ、たるみ】下まぶたを切開したときの傷痕の経過

最近、1番お問い合わせの多い「下眼瞼のクマ、たるみ」ですが、まぶたを切開する「ハムラ法」などをご案内する際…

ドクターによる症例解説

【下眼瞼の脂肪除去、脂肪(マイクロファット、ナノファット)注入…

【下眼瞼の脂肪除去、脂肪(マイクロファット、ナノファット)注入】モニターさん症例解説

下まぶたのたるみ、クマの治療の症例解説です。 当院では、切る手術から、皮膚は切らず脂肪のみ除去する方法、また…

治療の流れ

施術前

    1. ①カウンセリング
    2. まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

    1. ②医師による診察
    2. 次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

    1. ③デザイン
    2. ご希望やお顔のバランスにあわせて注入のデザインをします。

施術

    1. ①局所麻酔
    2. 消毒後、局所麻酔をします。

    1. ②施術
    2. 施術を行います。

施術後

    1. ①ケア
    2. 施術後のケアを説明し、抗生剤や痛み止めを処方します。

ダウンタイム

施術時間約1時間30分(脂肪吸引・脂肪注入)
麻酔局所麻酔
通院頻度3回(施術当日、7日後、1か月後)
治療後の注意事項
  • 術後に注入部分の腫れや発赤が起こる場合があります。
  • 術後は2~3日程度、注入部分の痛みが続きます。採取部分の疼痛も数日程度続きます。
  • カウンセリング当日の治療も可能です。
  • シャワー、洗髪、洗顔、メイクは翌日より可能です。
禁忌
  • アナフィラキシー様反応歴のある方
  • 注入剤に対して、過敏症反応の既往がある方
  • リドカイン(局所麻酔)に対し、過敏症の既往のある方
  • 妊娠中または、小児
  • 免疫療法を受けている方
  • 自己免疫疾患のある方

こちらもおすすめ

自然な仕上がり、よりナチュラルな印象へ

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入

シワを隆起させたり、お肌にハリを与える、注入後即効性がある人気の治療。

なりたい魅力的な目元へ

シンプル 埋没法

シンプル 埋没法

細い特殊な糸を使って瞼の皮下1~3箇所を留めて、二重瞼を形成する方法です。

理想の二重、より取れづらく美しく

ノーマル 二重術

ノーマル 二重術

通常の埋没法と違い、眼球への負担を減らし、腫れを抑えつつ取れにくく糸を埋没させます。

理想の二重、より取れにくく美しく

取れにくい二重術

取れにくい二重術

現時点で考えうる取れにくい方法です。

出来る限り腫れにくく美しく

腫れにくい二重術

腫れにくい二重術

現時点で考えうる腫れにくい方法です。

翌日からメイク可能!ばれにくい二重

結膜法

結膜法

表に糸が出ず、ダウンタイムも短く、腫れづらい手術です。翌日からのメイクも可能です。

腫れぼったいまぶたをすっきりと

上まぶたの脂肪除去(上眼瞼脂肪除去)

上まぶたの脂肪除去(上眼瞼脂肪除去)

まぶたが厚い・腫れぼったい方は上瞼の脂肪を除去することにより、スッキリとした目元になります。

たるみを除去して
若しい印象の目元に

眉下切開

眉下切開

眉の下のラインで余分な皮膚を切除し、たるみを引き上げる施術です。

憧れの大きな瞳に

目頭切開

目頭切開

目の横幅が広がり、目元がひとまわり大きくなったような印象に見えます。

目を外側に拡げる

目尻切開

目尻切開

まぶたの目尻側を切開することによって、目を外側に向かって拡げる施術です。

ヒアルロン酸注入でふっくら愛される目元へ

涙袋形成

涙袋形成

注入する組織の深さや粒子の大きさなどを専門の医師がお一人おひとりに合わせて選んで使用します。

魅力的なアーモンドアイに

切らないたれ目形成術

切らないたれ目形成術

まぶたの裏側から糸を留めてたれ目形成を行います。裏側(結膜側)から手術を行いますので、表に傷がつきません。

施術料金(税込)

【基本料金】脂肪抽出・加工料
275,000円
【部位別料金】頬
110,000円
【部位別料金】こめかみ
110,000円
【部位別料金】額凹み・ボリュームUP
110,000円
【部位別料金】ゴルゴライン
77,000円
【部位別料金】法令線
77,000円
【部位別料金】マリオネットライン
77,000円
【部位別料金】顎
55,000円
【部位別料金】上眼瞼
132,000円
【部位別料金】下眼瞼凹み(マイクロファット)
121,000円
【部位別料金】黒クマ(マイクロファット)
121,000円
【部位別料金】青クマ(マイクロファット、ナノファット)
143,000円
【部位別料金】青クマ、黒クマ(マイクロファット、ナノファット)
154,000円
下眼瞼脂肪除去+脂肪注入
660,000円
下眼瞼脂肪除去後の注入(当院治療)
404,250円
【目の下の脂肪除去+脂肪注入】2回目脂肪注入
110,000円
TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

症例解説 外科

クリニックカレンダー

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

オススメ情報

  1. 【新メニュー!】さよなら、たるみ「ウルトラセルQプラス」治療開始し…

  2. Dr.聖子チャンネル始動!第一弾はゼオスキンヘルス

  3. セイコリフト症例写真のご紹介

  4. 【YouTube『Dr.聖子チャンネル』】医師も認める実力派ホーム…

  5. 【新メニュー!】ヴェルベットスキン登場♪

  6. マスクで顎ニキビや鼻ニキビでお困りの方にアグネスがおすすめです!

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »