ピアス症例 ピアッシングは医療機関で

ピアス

今やおしゃれの定番となっているピアス。ピアッサーなどで簡単に穴があけられることもあり、ピアススタジオやご自分であける方も多いようです。しかし、本来ピアッシングは医療行為であり感染症やその他のトラブルを防ぐためにもピアッシングは医療機関で行うことをお勧めします。簡単そうに思えるかもしれませんが、化膿や細菌感染・アレルギーなどピアッシングはトラブルが出る事も多く、医師以外が施術するのはとても危険です。

過ごしやすい季節に入り、ピアスを開けられる方が増えています。💍

当院でも、毎日のようにピアッシング希望で、患者様がいらっしゃいます。

耳たぶのピアッシング後、しばらくしてから、軟骨希望で再診してくださる方もいらっしゃいます。

ご縁が続くことを大変ありがたく思っています。😊

耳の形は、人それぞれで異なりますので、適切な角度、位置になるように何度も確認しながら施術を行っております。

金属アレルギーが心配な方はチタン製のピアスも準備していますので、ご興味のある方は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。📞

この治療についてさらに詳しく

ピアス・ボディピアスをご覧ください。

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
ピアス・ボディピアス

【関連サイト】
☆医療脱毛
https://seikomedical.com/hairremove/
☆発毛・育毛・AGA
男性:https://seikomedical-fukuoka.com/aga/
☆九州初上陸!話題のエムスカルプト(痩身機器)
https://emsculpt.co.jp
★福岡院HP
https://seikomedical-fukuoka.com
★タトゥ除去(鹿児島)
https://seikomedical.com/tattoolp/

関連記事

クリニックカレンダー

2024年 6月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

完全休診日(電話受付も不可)

二診日(美容外科/美容皮膚科)

美容外科日

※白い枠は美容皮膚科です

東京エリア カレンダー

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

東京エリア美容外科

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

セイコメディカル 東京 曽山浩輔
新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院はこちら セイコメディカルビューティクリニックはニキビ治療に力を入れています