当院オリジナル下眼瞼脂肪除去のご紹介

しわ・たるみ

下眼瞼脂肪除去法

皆様、こんにちは。
今回は当院オリジナル下眼瞼脂肪除去の症例写真のご紹介致します。

当院オリジナル下眼瞼脂肪除去とは・・・

下眼瞼脂肪除去の治療方法

目の下には、眼窩脂肪という3ヶ所に分かれている脂肪の袋のようなものがあります。
その中でも特に多く貯まりやすいのが内側と中央の脂肪です。

もともと眼窩脂肪が多い方、老化により目のまわりの骨・筋力が下がり、たるみが生じて、脂肪が前に出てきてしまう方がいます。
この脂肪の膨らみが目の下にできるポッコリとした影くまの正体で、これがあると老けて見えたり疲れて見えたりします。
影くまは、中の脂肪を除去すれば改善することができます。

電気メスにより下瞼の裏側の結膜側に入口を作り、そこから余分な脂肪を取り除きます。
小さな入口ですので、縫合の必要はなく、翌日には傷もふさがります。
よって表面上にでる傷がないので傷痕の心配・メイクが出来ないといった心配もありません。

症例写真のご紹介です。
(お写真のご提供ありがとうございます。)

下眼瞼脂肪除去法

治療名当院オリジナル 下眼瞼脂肪除去 中等症
費用概算275,000円(税込)
患者様属性
(治療時)
30代 女性
リスク・副作用内出血、腫れ、ゴロゴロした違和感、左右差、凹み、皮膚のたるみ

下眼瞼脂肪除去法

治療名当院オリジナル 下眼瞼脂肪除去 中等症
費用概算275,000円(税込)
患者様属性
(治療時)
30代 女性
リスク・副作用内出血、腫れ、ゴロゴロした違和感、左右差、凹み、皮膚のたるみ

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 溝口

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
当院オリジナル 下眼瞼脂肪除去

その他のたるみ治療はこちらへ

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

クリニックカレンダー

2022年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3