【閲覧注意】バッカルファット除去 頬の余分な脂肪を直接除去して顔をすっきり

症例解説(外科) しわ・たるみ

バッカルファットとは頬の深い部分にある脂肪のことです。 バッカルファットを除去することで、加齢によってどんどん下がってきた頬のたるみ改善や小顔に効果があります。
(注意)この記事には、施術中の画像が含まれます。

本日は、バッカルファット除去についてご紹介します。

顔の老化の一つに、ボリュームの変化があります。
逆三角形の若々しい顔でいるために、上から落ちてくる頬の脂肪は多くない方が好ましいとされています。

さて口の中から、脂肪を除去するという手術ですが、少しこだわるポイントがあります。

  • 口の中の傷なので、見える傷ではありませんが、できるだけ小さな切開で行う。
  • 痛みが最小限で済むよう麻酔方法を工夫する。
  • 当然のことですが、出血量を最小限にするため、慎重に行う。
  • 治療前に取るべき脂肪の量を想定し、治療後左右差が出ないように脂肪を摘出する。
  • 効果が十分に出るよう脂肪を摘出する。
  • 頬の上~下にかけて均一に摘出されるよう注意する。

以上を意識して施術を行っています。

バッカルファット除去とは?

バッカルファットとは頬の深い部分にある脂肪のことです。
バッカルファットを除去することで、加齢によってどんどん下がってくる頬のたるみ予防や小顔効果があります。

加齢に伴い、バッカルファットが下がってきます。

施術の様子

これから、手術の画像がありますので、ご注意ください。

  • 画像をクリック/タップするとぼかしの無し画像をご覧いただけます。
【閲覧注意】バッカルファット除去 頬の余分な脂肪を直接除去して顔をすっきり

バッカルファットの一部を引っ張り出しているところです。

【閲覧注意】バッカルファット除去 頬の余分な脂肪を直接除去して顔をすっきり

手術終了時。
ほとんど出血しません。

【閲覧注意】バッカルファット除去 頬の余分な脂肪を直接除去して顔をすっきり

摘出した脂肪です。

この治療についてさらに詳しく

バッカルファット除去をご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
バッカルファット除去

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

クリニックカレンダー

2022年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3