他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

症例解説(外科) ヒアルロン酸注入

ヒアルロニダーゼとは、ヒアルロン酸の酵素であり、凹凸や入れすぎて不自然になったヒアルロン酸を溶かすことができます。 また肌が元々持っているヒアルロン酸が溶けることはありません。 ※ヒアルロン酸以外の注入剤を溶かすことはできません。

鼻を高くする治療にヒアルロン酸注入治療がありますが、注入方法によってはアバター化(アバター鼻)といって額から鼻が生えているような不自然な形になってしまいます。
ほんの少しのテクニックの間違いでこのようになってしまうので、多くの方がこのようになってしまっています。

本日は、アバター化してしまった部分を一度ヒアルロン酸を溶解して再度ヒアルロン酸を注入したモニターさんについて解説します。

症例写真

治療前

まずは治療前の状態です。
他院で鼻にヒアルロン酸を注入しています。

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

正面からだと鼻の付け根の鼻根部というところが太く広がっています。
斜め横からだとアバター化しているのがわかると思います。
ご家族の方にも、不自然な鼻だと指摘され、患者さん自身も悩まれていたそうです。

当院での治療方針

診察したところ、不適切な位置にヒアルロン酸が注入されていたためまずはヒアルロン酸を溶解して、落ち着いてから再度適切な位置、方法でヒアルロン酸を注入する方針となりました。

溶解後

こちらが溶解した後の状態です。

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

ヒアルロン酸は完全に溶解され、もとの状態に戻りました。

ヒアルロン酸注入後

続いて、ヒアルロン酸を患者さんの理想の形になるように、不自然な形にならないように注入しています。

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

ヒアルロン酸を0.4cc注入した直後の状態です。

患者さんに、理想の形だと喜んでいただけました。

治療前後の比較写真

もう一度、左より
他院でのヒアルロン酸治療後
ヒアルロン酸溶解後
当院でのヒアルロン酸治療後
を並べます。

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

他院で鼻にヒアルロン酸を入れてアバター化してしまった症例

この治療のポイント

アバター化してしまうのは、担当医師の技術の問題です。ヒアルロン酸を適切な位置適切な方法で注入するとアバター化することはありません。
また鼻へのヒアルロン酸注入は、血管にヒアルロン酸を誤って注入してしまうと失明などの危険性がある治療です。簡単そうな治療ですが、意外と神経を使う治療です。
当院では、これからも安全性と美しさにきちんと配慮して治療を行なっていきますね。

治療概要、合併症について

治療概要

治療名
ヒアルロン酸の溶解注射+ヒアルロン酸注入0.4cc
費用概算
溶解注射 0.1ccあたり11,000円(上限55,000円、全て税込)
ヒアルロン酸注入 0.4cc 35,200円(税込)
リスク・副作用
腫れ、内出血、赤み、痒み、塞栓、血流障害、熱感、違和感、感染、凸凹
  • ヒアルロン酸は1本(1cc)単位でご購入頂き、使い切るまで何度でも他の部位でも注入可能

その他詳しい内容(その他の症例写真、ダウンタイム、料金など)

ヒアルロニダーゼをご覧ください。

クレヴィエルをご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
ヒアルロニダーゼ

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
クレヴィエル

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

クリニックカレンダー

2022年 5月
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3