頬の色素斑の治療 ライムライト症例

しみ・くすみ

ライムライト トランサミン内服 シナール内服

頬の色素斑を主訴に受診された患者様の経過のお写真です。

症例写真へのご協力ありがとうございます。🌈

診察させていただくと、頬の高い部位や内側に肝斑を認めましたので、トラネキサム酸とビタミンCを内服しながら、ライムライト照射を行うことにしました。

治療後のお写真はライムライトを5回照射して半年後ですが、肝斑が改善し、ベースの肌色もトーンアップしているのがわかります。✨

効果をご実感してくださり、以降も治療を継続され、さらに良い状態を維持されています。👍

ライムライトは5回ぐらい回数を重ねたころから効果をご実感できる方が多いように思います。

秋冬は紫外線が弱くなり治療効果をご実感しやすい季節になりますので、シミ、そばかす、肝斑などでお悩みの方は、この機会にお気軽にカウンセリングへお越しください。📞

  • 治療名:肝斑治療(ライムライト、トランサミン、シナール内服)
  • 患者様属性(治療時):40代 女性
  • 治療経過:1年8ヶ月
  • 費用概算:145,260円(税込)
  • 副作用:紅斑、水ぶくれ、色素沈着,瘡蓋など。

この治療についてさらに詳しく

ライムライトをご覧ください。

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
ライムライト

【関連サイト】
☆医療脱毛
https://seikomedical.com/hairremove/
☆発毛・育毛・AGA
男性:https://seikomedical-fukuoka.com/aga/
☆九州初上陸!話題のエムスカルプト(痩身機器)
https://emsculpt.co.jp
★福岡院HP
https://seikomedical-fukuoka.com
★タトゥ除去(鹿児島)
https://seikomedical.com/tattoolp/

関連記事

クリニックカレンダー

2024年 6月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

完全休診日(電話受付も不可)

二診日(美容外科/美容皮膚科)

美容外科日

※白い枠は美容皮膚科です

東京エリア カレンダー

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

東京エリア美容外科

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

セイコメディカル 東京 曽山浩輔
新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院はこちら セイコメディカルビューティクリニックはニキビ治療に力を入れています