刺青除去治療の実際

タトゥー除去

Qスイッチルビーレーザーは、黒~紺色の色素異常をもった細胞を選択的に破壊して徐々にタトゥーを薄くしていきます。色は限定されますが、レーザー治療はタトゥー除去のポピュラーな治療法です。

当院では連日のように刺青除去治療行っています。
初診時によく聞かれる質問についてお答えします。

治療はいたくない?

レーザーによる刺青除去治療は痛みを伴います。そのため表面麻酔(塗る麻酔)や局所麻酔(注射)笑気麻酔(吸う麻酔)を行った後に照射します。

何回かかりますか?

回数をはっきりお答えすることは難しいです。目安でしかありません。アマチュア刺青の場合は比較的早く除去できます。

どんなふうに当てますか?

色素量、スキンタイプ、部位(ケロイドになりやすい部位.日焼けしやすい部位など)にあわせてレーザーの設定をし医師が照射します。

刺青、タトゥー治療は痛みを伴いますし、回数もかかります。完全に色素が0にならない場合もございます。
副作用として、水疱、肥厚性瘢痕、色素沈着、感染などの可能性がございます。

鹿児島院にはピコレーザー。福岡院にはQルビースイッチレーザーがございます。

お気軽にご相談ください。

▼Qスイッチルビーレーザー(タトゥー・刺青除去)の詳しくはこちらをご覧ください。

SEIKO MEDICAL ONLINE SHOP

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

クリニックカレンダー

2022年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3