ピコレーザー施術動画 刺青・タトゥ除去治療

タトゥー除去

ピコレーザーとは従来のヤグレーザーでは反応しにくかった様々な色素に反応し、微粒子単位でインクを破壊し分解するレーザー治療です。従来のレーザーでは大きなインクの粒子しか破壊できませんでした。 ピコレーザー(エンライトン)はさらに小さなインクの粒子も破壊できるようになりました。

ピコレーザー治療は鹿児島院のみで行っています。

刺青治療の動画です(ピコレーザー)💐

刺青治療には、ピコレーザー照射、切除法、皮膚移植術などがあります。

✔︎ピコレーザーは、比較的広範囲の刺青にも対応可能です。色味、サイズによって、3〜5回のレーザー照射(3.4ヶ月に1回)が必要です。

✔︎切除法は、刺青の部分を切除して縫い合わせる方法です。短期間で、確実に治療を希望される方には良い適応だと思いますが、大きさと、部位によっては複数回の除去が必要です。縫合した部分は、線状に痕が残ります。

✔︎皮膚移植術は、刺青の部分の皮膚を切除した後、別の部位(鎖骨下や、鼠蹊部など)から皮膚を採取して刺青があった部分に移植する方法です。皮膚を採取する部分は線状に傷跡が残ります。また、移植した部分は皮膚の色や質感が周囲の皮膚とは異なったようになります。比較的短期間での、刺青除去希望があるけど、切除して縫い合わせるのが困難な部位の刺青治療には選択肢の1つとして考慮しても良いのかもしれません。

いずれの治療も、メリット、デメリットが異なります。可能性のある副作用も異なりますので、受診された場合には詳しく説明させて頂き、最善の治療ができるようにご提案していきたいと思います。

この治療についてさらに詳しく

ピコレーザー(タトゥー・刺青除去)をご覧ください。(鹿児島院のみ)

Qスイッチルビーレーザー(タトゥー・刺青除去)をご覧ください。(福岡院のみ)

切除法(タトゥー・刺青・入墨除去)をご覧ください。

植皮手術(皮膚移植) タトゥー・リストカット痕除去をご覧ください。

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
ピコレーザー(タトゥー・刺青除去)

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
Qスイッチルビーレーザー(タトゥー・刺青除去)

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
切除法(タトゥー・刺青・入墨除去)

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
植皮手術(皮膚移植) タトゥー・リストカット痕除去

【関連サイト】
☆ゼオスキンヘルス
https://seikomedical.com/zoskin/
★医療脱毛
https://seikomedical.com/hairremove/
☆発毛・育毛・AGA(福岡)
https://seikomedical-fukuoka.com/aga/
★鹿児島院HP
https://seikomedical.com
☆タトゥ除去(鹿児島)
https://seikomedical.com/tattoolp/

関連記事

クリニックカレンダー

2023年 1月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

完全休診日(電話受付も不可)

外科日

二診日(外科/皮膚科)

※白いところは皮膚科日です。
症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

セイコメディカルビューティクリニック鹿児島院はこちら