電気分解法症例写真のご紹介

電気分解法

皆様、こんにちは。
本日は電気分解法をされた患者様のご紹介を致します。

生後間もなく発症し徐々に大きく膨らんできたとのことで、他院を数ヶ所受診され切除術をすすめられたそうですが、ダウンタイムがなるべく少ない治療をご希望で当院を受診されました。

表皮母斑の診断があり、電気分解で数回に分けて治療を行いました。
お写真のご協力有難うございます。

治療名電気分解法
費用概算137,500円(税抜)
患者様属性(治療時)10代 女性
リスク・副作用炎症後色素沈着、肥厚性瘢痕、凹み、再発

膨らみがなくなり、目立ちにくくなっています。

表皮母斑は出生時や幼少期から発症し、自然に消えることはなく体の成長と共に大きくなる事が多いです。
電気分解法では治療後しばらくテープ保護が必要ですが、切除法のように抜糸や傷跡のリスクも少ないです。

他院で切除をすすめられた方やダウンタイムを抑えたい方、なるべく傷口を目立たなく丁寧に治療を行っていきますので、ご相談下さいね。

お問い合わせ、ご予約はページ下記よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 村中

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
電気分解法

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 4月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »