機械治療

電気分解法

ほくろやイボあっという間に除去

平坦なほくろから膨らみのあるほくろ・イボまで治療可能。通常のメスとは異なり、電気分解により焼却して除去するため、正常な皮膚を傷つけることなく治療する事が出来ます。

こんな方におすすめ

  • 膨らみのあるほくろ
  • 脂漏性角化症
  • 表皮母斑
  • アクロコルドン(首の周りのいぼ)
  • 色素性母斑
  • 皮脂腺母斑

当院の電気分解法の特徴

POINT1

経験豊富な医師

経験豊富な医師がホクロの状態、大きさに合わせて最適な治療方法をご提案致します。

POINT2

アフターフォローも万全

当院では経過診察を行います。治療後のアフターフォローも万全です。

電気分解法とは?

通常のメスとは異なり、電気分解により焼却して除去するため、正常な皮膚を傷つけることなく治療する事が出来ます。
局所麻酔で痛みもなく5分程で除去することが可能です。
非常に高い周波数帯が組織を炭化させることなく、切開・止血・凝固を可能にしています。
特に純切開における切れ味のシャープさは際立っており、術後の回復も早く、切開による瘢痕も目立ちにくい利点があります。

電気分解法

症例写真

治療名 電気分解 1回
費用概算 50,000円(税抜)
患者様属性(治療時) 50代 女性
リスク・副作用 白浮き・凹み・肥厚性瘢痕・炎症後色素沈着・赤み・ケロイド・再発

治療名 電気分解 1回
費用概算 40,000円(税抜)
患者様属性(治療時) 30代 女性
リスク・副作用 白浮き・凹み・肥厚性瘢痕・炎症後色素沈着・赤み・ケロイド・再発

治療の流れ

施術前

  1. ①カウンセリング
  2. まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

  3. ②医師による診察
  4. 次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

  5. ③写真撮影
  6. 治療前の状態を写真で撮影します。

施術

  1. ①麻酔
  2. 治療部位に局所麻酔を行います。

  3. ②施術
  4. 電気メスの熱で治療部位を焼却します。

  5. ③保護
  6. 治療後、軟膏とテープにて保護します。

施術後

  1. ①ご説明
  2. 施術後の注意事項を説明します。

ダウンタイム

施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
通院頻度 1回
治療後の注意事項 ・治療後は瘡蓋を作らないよう、7~10日間程度、抗生剤を塗布しテープ保護を行ってください。
・治療当日はシャワ―浴のみ可能です。
・紫外線対策をしっかりと行ってください。
禁忌 ・ペースメーカー等、体内に金属が入っている方
・麻酔を使用して、ショックを起こしたことがある方
・出血性疾患患者

こちらもおすすめ

膨らみのあるタイプのほくろを除去

切除縫縮法(ホクロ)

切除縫縮法(ホクロ)

丁寧な施術で再発のリスクが少なく、短期間で治療が完了します。

最小限の痛みで、しみを撃退!

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

皮膚内部のメラニン色素を、効果的に破壊することに優れているレーザーです。

施術料金(税抜)

イボ・ホクロ除去 1mm
4,000円
アクロコルドン除去1~20ヶ所
個数×3,000円
アクロコルドン除去21~30ヶ所
個数×2,850円
アクロコルドン除去31~40ヶ所
個数×2,700円
アクロコルドン除去41~50ヶ所
個数×2,400円
アクロコルドン除去51ヶ所以上
個数×2,000円
モントゴメリー腺除去
個数×5,000円

Translate:

新着情報

オススメ情報

  1. 【新メニュー!】ヴェルベットスキン登場♪

  2. ゼオスキンヘルス約1ヶ月後の患者様

  3. セイコリフト症例写真のご紹介

  4. ナビジョンDR WINTERキャンペーン実施中!

  5. 【新メニュー!】さよなら、たるみ「ウルトラセルQプラス」治療開始し…

ヴェルベットスキン

クリニックカレンダー

2020年 2月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
1
2020年 3月
24
25
26
27
28
29
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

休診日

Dr.聖子 診察日

Translate »