立ち耳修正治療のご紹介

症例解説(外科)

立ち耳修正治療のご紹介です。

立ち耳は、気にされている方もいれば、チャームポイントだと思っている方もいたりと、どちらとも言える珍しい状態ですね。

「ぴょこ耳」などという呼び方もあるようで、某芸能人さんのぴょこ耳に対しては多くのファンがいるようです。

ただ、どちらかというと、気にされている方が多いと思います。

症例写真

立ち耳修正
治療前の状態です。
立ち耳修正
青い○で囲った部分の対耳輪の上脚の形成がなく、
赤の○で囲った部分(耳輪)が外を向いています。

治療は、切開しない埋没法で行いました。

立ち耳修正

主張しない自然な耳になっています。

立ち耳修正
別の患者さんで、片耳だけ行った状態です。
右耳だけ治療を行っています。

こうやって見ると、立ち耳を修正すると、顔が小さく見えるのもわかるかと思います。(後ろ向きですが)

立ち耳については、立ち耳修正ページに詳しく記載しています。

治療概要、合併症など

患者様属性(治療時)
40代 女性
治療名
立ち耳修正(軽症)両耳
費用概算
110,000円(税込)
リスク・副作用
腫れ、内出血、痒み、鈍痛、左右差

この治療についてさらに詳しく

立ち耳修正をご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
立ち耳修正

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »