糸によるリフトアップ症例のご紹介

症例解説(外科) スレッドリフト しわ・たるみ

頬のスレッドリフト治療の症例をご紹介します。

症例写真

治療前後のお写真です。
(お写真のご提供、誠にありがとうございます。)

頬のスレッドリフト治療

輪郭が整い、頬の位置が上がっています。

糸によるリフトアップとは?

確実にたるみを改善したいけれど、メスを使った施術には抵抗があるという人に人気なのが糸によるリフトアップです。
こめかみの横から頬に向かって数本の糸を挿入して結び留め肌を引きあげることで、見た目にも明らかなたるみでもしっかりと改善します。
手で頬を持ち上げたときのような自然な仕上がりが期待できるうえに、持続効果が高く即効性がある点も魅力的です。

糸によるリフトアップ治療はコグ付吸収糸によるお顔のたるみ治療です。
連続した2つのコグが皮下内での滑りを抑制し、強力なリフティング効果可能!!
糸は通常6ヶ月程度で吸収され、1年程効果が持続します。

Kリフト

治療概要、合併症など

患者様属性(治療時)
20代 女性
治療名
スレッドリフト治療
片側4本ずつ 合計8本
費用概算
160,000円(税抜)
リスク・副作用
腫脹、内出血、疼痛、左右差、感染、口元の違和感、糸が触れる

スレッドリフト治療についてさらに詳しく

Kリフトをご覧ください。

セイコリフトをご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
Kリフト

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
セイコリフト

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 4月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »