内服・外用

イソトレチノイン(ロアキュタン)

重症ニキビに効果的

イソトレチノインはビタミンA誘導体を含む内服薬で、重症のニキビ治療に使用します。
日本では認可されておらず、また個人輸入でも禁忌されておりますが海外では、にきび治療に必要不可欠な薬剤として認知されています。

こんな方におすすめ

  • 皮脂量が多い難治性のニキビの方
  • 保険診療の薬で治らなかった方
  • 長年のニキビでお悩みの方

当院のイソトレチノインの特徴

POINT1

医師による診察

ニキビや皮脂量など患者様の肌の状態に応じて容量・服用間隔を決めていきます。

POINT2

全身管理

定期的な採血を行い全身管理をしていきますので安心して服用することができます。

POINT3

学生価格

学生(高校生以下)内服価格もあります。

イソトレチノインとは?

イソトレチノインはビタミンA誘導体を含む内服薬で、重症のニキビ治療に使用します。
日本では認可されておらず、また個人輸入でも禁忌されております。

症例写真

治療名 イソトレチノイン
費用概算 165,000円(税抜)
患者様属性(治療時) 10代 女性
リスク・副作用 むかつき、粘膜(唇など)の乾燥、鼻血

治療名 イソトレチノイン
経過期間 6ケ月
費用概算 116,000円(税抜)
患者様属性(治療時) 10代 女性
リスク・副作用 むかつき、粘膜(唇など)の乾燥、鼻血

治療名 イソトレチノイン
経過期間 4ケ月
費用概算 113,000円(税抜)
患者様属性(治療時) 20代 女性
リスク・副作用 むかつき、粘膜(唇など)の乾燥、鼻血

処方までの流れ

処方までの流れ

  1. ①カウンセリング
  2. まずは、カウンセラーによる問診を行い、お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

  3. ②医師による診察
  4. 次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

  5. ③写真撮影
  6. 治療前の状態を写真で撮影します。

  7. ④採血
  8. 採血をします。
    ※服用中は定期的な採血が必要です。

  9. ⑤ご説明・処方
  10. 患者様に合った容量のお薬を処方します。

副作用 むかつき、粘膜(唇など)の乾燥
乾燥による鼻血
禁忌 妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方
※内服終了後も半年間は避妊が必要です
うつ病、うつ気質のある方
肝機能障害のある方
ビタミンA過剰症の方
中性脂肪、コレステロールの高い方

関連記事

知っておきたい薬の話

【ニキビのお薬】市販薬・処方薬・自由診療の違い

立川量子コラム

市販薬と病院でもらえるお薬は何が違うのでしょうか?また、病院からもらう処方薬にも種類があります。

こちらもおすすめ

毛穴に溜まった皮脂・角質を除去

面ぽう圧出

面ぽう圧出

毛穴に溜まった皮脂を細い針で穴を開けて専用の機器で押し出す方法です。

即効性を求める方へ

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴

経口では体外へ排出されてしますビタミンを点滴で直接血中に投与することにより、効率的に体の内側からケアすることができます。

敏感肌のための低刺激性スキンケア

コラージュ

コラージュ

長年、お客様の肌悩みを見つめてきたコラージュから新たな敏感肌スキンケアを提案します。

自宅で簡単ピーリング

スキンピールバー

スキンピールバー

肌質やお悩みに合わせて4タイプからお選びください。

料金(税抜)

10mg(30錠)
15,000円
20mg(30錠)
30,000円
【学生内服治療(高校生以下)】10㎎(30錠)
12,000円
【学生内服治療(高校生以下)】20㎎(30錠)
15,000円
TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

Translate:

クリニックカレンダー

2020年 9月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

オススメ情報

  1. Dr.聖子チャンネル始動!第一弾はゼオスキンヘルス

  2. 【Revision Skincare】ユースフルリップ入荷しました…

  3. セイコリフト症例写真のご紹介

  4. ナビジョンDR WINTERキャンペーン実施中!

  5. 【新メニュー!】ヴェルベットスキン登場♪

  6. ゼオスキンヘルス約1ヶ月後の患者様

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »