【パースピレックス】特許処方により長時間効果が持続する医療用制汗剤

メディカルコスメ

Perspirex パースピレックス

汗が気になる季節になりました。
パースピレックスは、特許処方により長時間効果が持続する医療用制汗剤です✨

汗を抑えたい部位(ワキ、手足)に塗布すると、主成分の塩化アルミニウムが汗腺内の水分に反応し、汗腺深部に角栓を作り「フタ」をすることで、発汗を物理的に抑制します。
市販の制汗剤は汗を20~30%抑えるのに対し、パースピレックスは65%以上の発汗抑制効果が長時間持続することが実証されています。個人的にはもっと効果があり、ぴたっと汗がとまる印象です(8~9割以上)!

使い方は簡単

  1. 寝る前に汗をおさえたい部分薄く均一に塗ります。
  2. 乾いてからお休みください。
  3. 朝起きたら洗い流します。

最初は効果がでるまで約1週間毎日塗り、そのあとは5日おき程度でOK❕

脇汗にはボツリヌストキシン注入が効果的◎ですが、こちらも使われている方も多く、併用されている方もいらっしゃいます。
(私は週1でも塗るのがめんどくさいので、脇へのボツリヌストキシン注入をしています。)

ちなみに、ボツリヌストキシン注入は注射です。脇にチクチクとお薬を注射しますが、少しでも痛みを減らす工夫をしています。
数日、内出血の痕がある場合がございます。
治療後3~4日で効果を実感し、個人差ありますが約4~6ヶ月持続します。

パースピレックスも、脇へのボツリヌストキシン注入も、エクリン線からの汗をとめる治療です。汗が減ると菌が繁殖しにくいのでニオイ対策にもなります✨
お洋服の汚れも減りますし、汗を気にせず快適に過ごしましょう ☻

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
パースピレックス

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 10月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »