お顔が5歳若返る注入治療 ビスタシェイプとは?

ヒアルロン酸注入 しわ・たるみ

ビスタシェイプは、厚生労働省から承認を取得したヒアルロン酸ジュビダームビスタボリューマxcを、必要な部位に注入することで顔全体を立体的にし、リフトアップなどの効果をだし、ジュビダームビスタボリフトは薬剤が柔らかめでより馴染みが良いため、浅いシワに使用し改善することでトータルでシワ・たるみのを改善する治療法です。

本日は「お顔の若返り」についてお話しさせていただきます。

老化の進行は、皮膚のみではなく骨格や筋肉・皮下脂肪の変化も関係しています。

骨格の変化で言うと、こめかみの陥没、目や鼻周りの骨の拡大、頬骨の後退、など、他にも筋肉の萎縮や脂肪の下垂など年齢を重ねるとともに様々な変化が起こります。 その変化によって目の周りがくぼんできたり、頬のこけ・おでこの丸みの減少、ゴルゴ線が出現し老けた印象となっていきます。

マリオネットラインは実は顎の骨が縮んで、周辺の皮膚が余ることによって出現する線なんです。

こういったお悩みの改善に糸リフトなどの外科治療に抵抗がある方でも試しやすいヒアルロン酸注入ボツリヌストキシン注入があります。 従来では患者様が気になる部分に注入剤を入れることによってお悩みを改善していました。

しかし、最近では気になる部分のみではなく額や顎・頬・こめかみ・法令線など、老化のメカニズムに沿って顏全体に注入をすることによって、気になる部分のみを改善するだけでなく顔全体の若返りを目的とした治療が主流になってきています。

ビスタシェイプ ビスタアイ

こういったトータルフェイシャルトリートメントを目的とした治療がビスタシェイプになります。

ビスタシェイプは、劇的な変化というよりも「なんか最近若返った?」と周りが思うくらいの効果です。 そのため、若返りたいけど、あからさまな改善度はちょっと…という方にオススメです。

患者様1人1人の理想や予算に合わせた治療のご提案をさせていただきます。 是非一度カウンセリングにお越しください。

皆様からのお問い合わせお待ちしております。

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
ビスタシェイプ

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »