二重埋没法と脂肪移植による涙袋形成術のセミナー@名古屋

症例解説(外科) 学会・セミナー情報

二重埋没法と脂肪移植による涙袋形成術のセミナー@名古屋

今日は、2017年に参加した二重の埋没法涙袋形成術に関するセミナーの様子をご紹介します。

二重埋没法と脂肪移植による涙袋形成術のセミナー@名古屋

二重埋没法と脂肪移植による涙袋形成術のセミナー@名古屋

二重埋没法と脂肪移植による涙袋形成術のセミナー@名古屋

私が行う手術の中で多く行なっている手術が二重の埋没法です。

自分が行ってきた埋没法も経験と共にアレンジしてきましたが、改めて他の先生の方法も勉強して今後に生かしたいと思います。

涙袋形成は自然で美しい形を作ることをモットーに主にヒアルロン酸を注入して行ってきましたが、脂肪を使う方法を勉強してきますね。形が綺麗で生着率が良いようだと私も行いたいと思います。

埋没法に関しては、私の行なっている方法とはかなり違いがありましたが、今回の方法も一つの方法として使い分けていこうと思います。

当院の埋没法について

シンプル 埋没法は、細い特殊な糸を使って瞼の皮下1~3箇所を留めて、二重瞼を形成する方法です。

また、糸で留めてあるだけなので、万が一仕上がりが気に入らない場合は、糸を取って元に戻すこともできます。 腫れぼったい脂肪の多い瞼・瞼の皮膚が厚いなどの場合は、糸が緩んで元に戻る・取れやすい場合がありますので、上まぶたの脂肪除去を併用することをおすすめします。

シンプル 埋没法とは

当院の涙袋形成治療について

目の下にある笑った時にぷくっと膨らむ涙袋は女性らしい優しい印象を与えます。 涙袋をふっくらさせることで立体的に大きく潤いのある魅力的な目元にすることが可能です。 簡単・短時間で即効性のある治療です。

涙袋形成に使用するヒアルロン酸は複数の種類がありますが、注入する組織の深さや粒子の大きさなどを専門の医師がお一人おひとりに合わせて選んで使用します。

当院で使用する薬剤は非動物性の安全性の高い製品のみを使用し、アレルギーテストは不要です。 吸収されるまでの期間は、最長で12ヶ月程度持続します。

目の下まつ毛ラインから特殊な針を使用し、内出血と痛みを最大限に抑え、ヒアルロン酸注入を行います。 注入時間は10分程度です。

涙袋形成

この治療についてさらに詳しく

シンプル 埋没法をご覧ください。

涙袋形成をご覧ください。

お問い合わせ、ご予約はページ下記「お問い合わせ」よりお電話・メールでお願い致します。

セイコメディカルビューティクリニック 曽山浩輔

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
シンプル 埋没法

▼ 詳しくはこちらをご覧ください。
涙袋形成

関連記事

症例解説 外科 TOPICS

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキン殿堂入り

ゼオスキンヘルス取り扱い8年連続九州1位を経て、2020年に殿堂入りしました。

ゼオスキン殿堂入り

2020年に続き2021年も殿堂入りの盾をいただきました。

Translate:

クリニックカレンダー

2021年 9月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

完全休診日(電話受付も不可)

新着情報

福岡院で人気の施術 BEST3

Translate »