マスクによるお肌トラブル

長時間のマスク着用により、お肌トラブルのご相談が増えています😷
以前、マスク皮膚炎への対策を投稿しましたが、最近は論文も出ていますのでご紹介します。

📝Han C.ら1)は局所の温度が1度上昇すると皮脂分泌が10%増えると報告しています。
マスク内は呼気の熱で皮脂分泌が亢進し、蒸れて皮脂詰まりがおき、ニキビ発生に繋がります。また、マスクの不快感で、外したあとに顔を触ることも懸念されています。
「サージカルマスクは4時間おきに交換すること、マスク装着前後の手洗い、マスクの中にガーゼを挟む工夫、ノンコメドジェニック製品の使用、ニキビが続く場合は皮膚科受診すること」がすすめられていました。

📝Desai SR.ら2)は、「1日2回の丁寧な洗顔、2時間に1回15分ほどマスクを外すこと、ノンコメドジェニック製品の使用」を推奨しています。

全てノンコメドジェニックテスト済のナビジョンシリーズや、マスク荒れでもそうでなくてもいつでもお肌に優しく使い心地のよいビューティフルスキンなど、おすすめです✨

医療機関限定のスキンケアとなりますので、ご興味のある方はクリニックまでお問合せ下さい💁🏻‍♀️♡

1)Han C.et.al Increased flare of acne caused by long-time mask wearing during COVID-19 pandemic among general population. Dermatol Ther. 2020 May 29
2)Desai SR. et.al COVID-19 and personal protective equipment: Treatment and prevention of skin conditions related to the occupational use of personal protective equipment. J Am Acad Dermatol. 2020 Aug 83(2): 675-677.